マタニティクラス(プレママ〜妊娠後期)

お腹の中の赤ちゃんは、4ヶ月頃から「音」を感じ始めています。

マタニティクラス イメージ

お腹の中のベビーは、4ヶ月頃から「心地よさ」を感じ、6ヶ月頃から耳が聞こえるようになります。

ママが妊娠中からリトミックを体験し、聞こえてくる音楽やリズムを感じることで、ベビーにも「音楽は心地よい」と感じる心が芽生え(感性の発芽)、情緒が安定します。

ベビーとママの音の共感・共有は初めての親子のコミュニケーションとなります。

子供の表現は、誕生してから芽生えるものではなく、胎児期からすでにママの感情に同化していると言われています。

そして、お腹のベビーはママの倍の鼓動を打つので、母親の脈拍増減した時はベビーの脈拍もまたそれに比例しています。

「ママのテンポ」「好きなリズム」「好きな音」で、大切な我が子のために、ママ自身そして家族が一生歌い続けてあげられる「世界にひとつの子もり唄」を作ってあげましょう。

また、生涯の出発であるマタニティ期では、リトミックに加え、ライアーと言う楽器を使い、ママがベビーのために「世界にひとつの子守唄」を作っていきます。

それは、作曲といった難しいものではなく、ママが我が子を想う気持ちを表現していく中で出来上がる、ママからの初めてのプレゼント(音のお守り)です。

そして、この子守唄こそが、ベビーにとって、温もりある音(幸せな音)になるでしょう。

ライアー
ライアー

 

体験レッスン申し込み・問い合わせフォームへ

 

 

対象年齢

 

マタニティクラス   プレママ〜妊娠後期  

 

音に対する胎児の発達の様子
胎児
  0~3週目
(1ヶ月)
4~7週目
(2ヶ月)
8~11週目
(3ヶ月)
12~15週目
(4ヶ月)
16~19週目
(5ヶ月)
聴く  

耳の穴の形成

三半規管の形成

 

 

 

お腹にベビーがいると自覚する時期。自分自身がストレスをためずにリラックスして過ごすことが大切です。リラックスすることで、様々な音が聞こえてくるでしょう。

常にベビーと一緒に慣れ親しむ時期。たくさんの音やリズムの中から、音の揺らぎを感じ取っていきましょう。
自分にとってのお気に入りの音やメロディを見つけると、よりリラックスでき、胎児にも安心感を届けられます。

  20~23週目
(6ヶ月)
24~27週目
(7ヶ月)
28~31週目
(8ヶ月)
32~35週目
(9ヶ月)
36~39週目
(10ヶ月)
聴く 聴覚神経の完成

聴覚器官の完成

外の音が聞こえる
(羊水の中なのでくぐもっている)

 

 

低・高周波も胎児には、届きます。ピアノ・ライアー・オルゴールなどの美しい音色は胎児に安心感を与えてくれます。ママも音色に癒されることでしょう。

ママがお気に入りの音楽や音を聴くことで、胎児はゆったりとした気持ちになったり、喜んでリズムをとったりします。そうすることで、心身ともに元気なベビーに育つことでしょう。

体験レッスン

「リトミックってどんな事するのかな?」「どんな先生かな?」
レッスンに参加して、どんな教室か体験してみませんか?

4名限定の少人数制

体験レッスンは、各クラス4名限定の少人数制。生徒さん一人一人に
しっかりと目が行き届きます。

参加費

体験レッスン参加費…2,000円

お気軽にお申し込みください。

 

体験レッスン申し込み・問い合わせフォームへ